マンションの家具選びで気を付けること【テーブル】

マンションに引越しを決めた後、家具を揃えに行った時にまず悩むのはテーブルのサイズと場所でしょう。
テーブルは、お部屋の広さによって置くサイズがかなり変わってくるため、小さい部屋に大きなテーブルを置いてしまうと部屋全体が狭く感じますし、逆に小さすぎるテーブルを置くと部屋の中がこじんまりした印象になり、その分家具を置くスペースも減ってしまいます。
良い例としては、1Kなどの一人暮らしで6畳ほどの広さのお部屋であれば、テーブルは食べるとくつろぐを兼用にし、その中でもくつろぐことを重視する方は小さめのテーブルがオススメです。
L字型のソファなどに合わせて、小さなテーブルを置くとお部屋の雰囲気がぐんと良くなります。
また、食べること重視する方でしたらソファを置かずに少し大きめのテーブルとイスを置くことで、洋風のお部屋の印象になりおしゃれ感がアップします。
それともう一つ気を付けておきたいことは、テーブルの色は基本的に壁と同じ色のテーブルにした方が、統一感が出るため印象も良くなります。

第三者機関でも効果が実証された空間除菌脱臭機
第三者機関により、浮遊ウィルスの減衰への効果が認められているので空間除菌をしたい施設におすすめです。

最新投稿

  • マンションの家具選びで気を付けること【イス】

    今まで一人暮らしをしていたから、マンションを購入する際にどんなイスにすればいいのかわからないという方 …

    続きを読む...

  • マンションの家具選びで気を付けること【タンス】

    一人暮らしの時は、クローゼットに洋服などを収納していたことがほとんどだと思いますが、結婚や同棲を機に …

    続きを読む...

  • マンションの家具選びで気を付けること【テレビボード】

    今の時代、家庭に1台はあるテレビ。
    そんなテレビを床に直接置いている方はあまりいませんよね?実 …

    続きを読む...

  • マンションの家具選びで気を付けること【棚】

    マンションなど、大きいお部屋の家を購入する際は家具も大きくなることが多いです。
    実際、マンショ …

    続きを読む...